CATEGORY
Body
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

塩でお肌がツルツルに!「海塩」の驚異のチカラ☆

数年前から、塩を利用したバスソルトやスクラブなどの美容アイテムが流行しています。
読者の皆さんの中にも、愛用されている方がいらっしゃるのではないでしょうか?

今さら人に聞けない「塩美容」について、サッと復習してみましょう!

そもそも海塩とは?

IMG_1497
海塩とは海水から製した食塩のことで、海水の塩なので「かいえん」と読みます。

ちなみに、岩塩はまた別の物です。

岩塩は、年月を経てできるものであり、地殻変動によって海に隠れていた土地が隆起し、乾燥により水分が蒸発すると、海水の塩分が結晶化してナトリウムの純度の高い岩塩となります。

岩塩は日本ではほとんど採れません。

海塩の美肌効果

43f2914a7c4b2b33eb5f01d8cf9ea589_s

塩には新陳代謝を活発にし、発汗を促して体を温めたり、肌のターンオーバーを促すことで角質が軟化して、余分な角質や老廃物を取り除き、隅々まできれいにする効果があります。

また、最近では「塩洗顔」や「塩風呂」などが注目されています。

塩洗顔や塩風呂は毛穴の詰まりを解消すると同時に、肌の乾燥を解消します。また、塩は殺菌効果もあるため、ニキビや黒ずみなどの肌トラブル対策にも効果的です。

海塩の効果的な使用方法

3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_s

スプーン一杯の海塩を洗面器に溶かして洗顔します。
肌の血色がよくなり、化粧のりが以前とは異なってきます。

また、入浴時に、脂肪のとりたい部位に数グラムの塩を溶かしてなすりつけ、肌が赤くなるまでこすってみましょう。

全身の美容には、塩をタオルで包んで、首すじからかかとまでこするとなめらかな肌になります。

最近では、身近なドラッグストア等でも数多くの塩美容製品が並んでいます。

まだ使った事がない方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

意外とハマってしまうかもしれませんよ!!

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事