CATEGORY
Body
AUTHOR
女川 美香

ウォーキングコーチ直伝!美しさは足元から♬

お顔やハンドやハンドのネイルのお手入れは、当たり前にやっていると思います。

しかし、足や足の指・爪などのお手入れはなかなかやっている人は、ネイルサロンを経営時でも、数える限りの方だけでした。
究極に美しさを磨くなら足元のお手入れは必須です。

綺麗なつま先

746228bb641c3bf819eb6b89b99a9ab4_s

わざわざ色を塗る必要はありません。
爪は長すぎても短すぎても、巻き爪の原因となるので、指でつま先を触ったら、足の指と爪が一緒くらいの長さがベスト。

形は先端が真っ直ぐで角の取れたスクエアオフにしておくとなお良し。
透明のトップコートやベースコートを塗っておくだけでも、かなり清潔感のあるつま先になります。

足の甲と足の裏

d34722d8991798873c3a6755ac179208_s

足の甲や裏は靴などの摩擦で、黒ずみが出来たり角質が溜まりやすい部分。
そのままにしておくと足の臭みの原因ともなります。
定期的にスクラブで足の甲を軽くマッッサージしましょう。

その時指の間などもスクラブすると、指の間に溜まった汚れや角質も取れます。
足の裏はフットファイルなどで、硬くなっているところをお風呂の際に擦ってあげましょう。

擦って柔らかくなればそれでよし、やりすぎると余計に硬くなります。
クリームは冬だろうが夏だろうが塗りましょう。

足の形

e3595d1ead391fe6ca65790c1b30d483_s

外反母趾や内反少子など、手術などで形を元に戻すことも出来ますが、歩き方で出来上がったこれらは、歩き方を正すのが一番です。

ただそれに一つ付け加えるとしたら、夜寝るときなどにトゥーセパレーターを、足の指につけて寝ること。
指をなるべく広げるようにしていけば、時間はかかりますが改善されます。

裸足の時は指でグー・チョキ・パーと広げるのも、綺麗な足の形を作るのにはいいエクササイズです。
たかが足かもしれません。
誰も見ていないかもしれません。
ですが足・つま先までに気を配ることで、美女度はグッとあがります。

出来る範囲でやってみてくださいね。

この記事をシェア

女川 美香Mica Megawa

メイクアップアーティスト/開運・ハイヒールウォーキングコーチ/ダイエットアドバイザー
エステティシャン・ネイルサロン経営を経て、ウォーキングコーチ・メイクアップアーティストとしてフリーランスで活動中。
2017年7月よりアメリカ ロサンゼルスを拠点に、美とマインドにより深くコミットした活動を開始予定。
Instagram / ameblo / HP 

関連する記事