CATEGORY
Body
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

自宅でできる!簡単手軽な歯のホワイトニングとは? PART.2

前回に引き続き、歯のホワイトニングのお話です。

今回は、より具体的に自宅でできる歯のホワイトニングの方法について解説します。

ホワイトニングの都市伝説は効果ある?

a7169ccb373ce19f6787153f502dd4e8_s

インターネットで簡単に情報を集められる今、歯を白くするための方法としてちょっとびっくりするような情報もあったりします。

例えば、「バナナの皮で歯の表面を擦る」というものです。
これについて、その効果に確証はないとされています。

また反対に、バナナの皮に含まれたフルーツ酸が歯のエナメル質を溶かしてしまうこともあるのでやめたほうがよさそうです。

それから、単純に「歯を強く磨く」という方法もあまりよくないようです。
というのも、歯ブラシに力を入れすぎてしまうと毛先が寝てしまい、上手く歯を磨けないということが大前提としてあります。

そして、歯を強い力で磨くと歯のエナメル質が削れてしまう可能性があります。日ごろの歯磨きでは、あまり力を入れすぎることがないように気をつけましょう。

自宅でできる!歯のホワイトニング

a02214963a977663c04a2b82d32ee83b_s

自宅でできる歯のホワイトニングとして、まず歯ごたえの良い野菜や果物を食べることをおススメします。

りんごやにんじんなどに含まれる食物繊維には、自然の研磨剤として歯の汚れを落とす効果を期待できます。
特にりんごには、歯を綺麗にするりんご酸が含まれているので積極的に取り入れたいですね。

あとは、ホワイトニング専用の歯磨き粉が市販でも気軽に手に入るので試してみるのも良いと思います。
市販の歯磨き粉だと、歯医者さんなどで使用するものより成分が弱いので、根気強く継続して使用していくことが大切です。

食生活やブラッシングの仕方を見直し、ホワイトニングに効果のある手入れの方法で綺麗な歯を手に入れましょう。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事