CATEGORY
Body
AUTHOR
女川 美香

手元の仕草で魅せる!上質レディの振る舞い

上質レディになるべくために姿勢や歩き方というのは、重要な役割を持っていますが、手元まで気にすることはあるでしょうか?
座っている時・立っている時・食事をしている時の手の動きは、一緒にいる相手はそれに直視はしませんが、自然と視界の中に入ってくる動作の一つ。
手元の動きが美しいと、全てがまたさらに美しく見えるものです。

食事の時に気をつける手の動き

1b5641e9aa122b28e3af4d9c2968ec15_s

わたし自身のことで言えば、正直お箸の使い方が上手な方ではありません。
和食などのレストランへ行ったときなどは仕方ありませんが、フォークとナイフがあるレストランでは、お箸は一切使いません。

日本人であればお箸の持ち方が変だと、多少なりとも気になって目が行くのではないでしょうか?
お箸やフォークなどを持ったままの状態で話や、ジェスチャーをするのは言語道断。
懐石料理や割烹などのお店に行くのなら尚更、一口食べ物を口に入れたらお箸を置くことをお勧めします。

わたしはお箸を持っている状態をあまりみられたくないので、必ず一回一回置くようにしますし、置かなかったとしてもあまり視界に入らないように、テーブルの上に手を置きなるべく動作をしないようにします。

腕・指の動きはしなやかにカーブを意識する

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

指や爪の形などにコンプレックスを持っている方はいるかと思います。
生まれ持ってきたカラダですので、それはどうしようもないことなので諦めましょう。
ただどんな形であっても、指・手首などの動きまで意識をすることで、どれだけでも美しく魅せることができます。

女性はカーブが命!
歩く際もしなやかなカーブや動きをつけると、より一層美しくエレガントになります。
背中と膝や足は真っ直ぐですが、腕の肘や指は少々曲げることで、曲線が目立ち、メリハリが出ます。

男性は真っ直ぐストレートを意識すると、勇ましさや力強さをアピールできます。
女性はしなやかな曲線を出すことで、柔らかさ優しさを出すことができます。
体でもガリガリで棒のような体より、多少肉付きがあって体に曲線があったほうが、印象的には輝きがありませんか?
立っている時・座っている時でも指を軽く曲げるだけでも、手元から何だか優しさや上品さが演出されます。

手元のキーワードは“カーブ:曲線”です。

真っ直ぐ立った胴体に、腕や手元から織りなす曲線は芯のある力強いパワーを感じさせながらも、女性らしい美しさやセクシーさを演出します。

是非手元にまで意識を巡らせてみましょう。
周りの視線はあなたにさらに釘付けになります。

この記事をシェア

女川 美香Mica Megawa

メイクアップアーティスト/開運・ハイヒールウォーキングコーチ/ダイエットアドバイザー
エステティシャン・ネイルサロン経営を経て、ウォーキングコーチ・メイクアップアーティストとしてフリーランスで活動中。
2017年7月よりアメリカ ロサンゼルスを拠点に、美とマインドにより深くコミットした活動を開始予定。
Instagram / ameblo / HP 

関連する記事