CATEGORY
Cosme
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

「なんだか気になる子」になるには透明感を出すリップが重要♬

派手で目立つというわけではないけれど、なんだか気になる子・・・。

そんな存在になりたいのなら、清潔感を保ちつつ透明感を出せるリップが重要です。

やり過ぎず、手抜きしている印象にならない、適度なところを目指して賢い選択をしましょう!!

ちょっと気になる子になるためには

48eec26eb4bdfe289ac6bb8fec9e3abb_m

なんとなく気になる、ちょっと気になるという存在になるためには、清潔感が大切です。

そのため、やり過ぎはいけません。

派手で目立つのと気になる子は別だからです。

清潔感を保ちつつ他人と違いを出すためには透明感を意識しましょう。

何もしなければナチュラルで清潔感が出るというわけではありません。

ナチュラルでさりげない美しさを演出するためには、ほどよい色づきとツヤが得られるリップカラー選びが重要です。

ほどよいグロスを選ぶ

ef355e5722964869d632dc0c916b3ce8_s

ほどよいところを演出したいなら、濃い色の口紅は避けましょう。

色だけを求めるのではなく、ツヤが出るかどうかをチェックしましょう。

唇の色や形に自信があるなら透明グロスでもよいでしょうが、魅力的に見せたいならほどよく色が付くタイプのほうがおすすめです。

ほどよく色が入っているほうが、かえってナチュラルに仕上げることができます。

そのため、全く色がないタイプよりも、かえって透明感を演出できます。

スキンケアも重要です

22ea35e5b127a5fce9506c26c563c26c_m

唇のスキンケアも重要です。

お手入れがキチンとされていないと、唇そのものが魅力を失ってしまいます。

唇は乾燥しやすいですから、リップを選ぶときにも保湿成分が入っていてスキンケア効果が高いものを選ぶほうが安心です。

ハチミツやスクワランなど、保湿成分がしっかり入っているものをチェックしましょう。

また、毎日使うものですから、唇との相性も大切です。

色や質感だけでなく、肌と相性がよくて、しっかり保湿できるものを選ぶようにしましょう

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事