CATEGORY
Cosme
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

2分のマッサージで女の子らしい”たれ目”が作れちゃう!

女の子の目には色々な種類がありますが、その中でもたれ目の人気が高くなっています。
これはたれ目の方がつり目よりも柔らかな印象を与える事などが理由になっていて、女の子らしさを追求する方はたれ目になりたいと考えています。

目の周りをほぐすとたれ目を作れちゃう

5466716b5c5e966755ec851b22ed073d_m

人間の目の周りには細かな筋肉がたくさんついています。
しかし、この細かな筋肉が緊張していると筋膜が引っ張られてつり目がちになってしまいます。

なので、眉の外側の筋肉をほぐしてリラックスさせるとつり目が解消される効果を得ることができます。

また眉の内側の筋肉を鍛えると、相対的に眉の外側が下がっていきます。
そうなると目じりが下がりますので、非常に女の子らしい目になる事ができるとされています。

2分間のマッサージでたれ目に

45df6f5d29d3518e3db751b198f29aaa_m

基本的に顔は少しむくんだだけでも印象が大きく変わります。
なのでマッサージなどを行った時に影響が出やすくなります。

そして、それは目じりを下げるマッサージでも同じ事が言えます。
こめかみ部分を押さえて目じりのコリを解せば目じりを下げる事ができます。

また前髪の生え際両端に親指以外の指先を当てて、上下に動かす運動を一回30秒~1分位で、一日1~3回行う事でも同じ様な効果を得ることができます。

メイクなどのポイント

6f3281aa8b0c5b01f60b6d753be70690_s

マッサージでも目じりを下げる事はできますが、即効性は低くなっています。
なのでどうしても今すぐに目じりを下げたい時には、メイクが有効な手段になります。

基本的に目の上に力を入れてしまうとつり目に見えてしまいます。
なので目の下に柔らかなブラウン系のアイシャドウなどを入れることが、良いとされています。

なお、アイラインは不自然に下げたりせずに、あくまでも目じりに合わせる事がポイントになります。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事