CATEGORY
Cosme
AUTHOR
YUU

涙袋は可愛い女の子の武器なんです♪

今人気の石原さとみさんや新垣結衣さんのように、綺麗で可愛いらしい女優さんに必ずといって良いほどある涙袋。

ぷくっとした涙袋に誰もが一度は憧れますよね。

なので今回は、涙袋の必要性と作り方をご紹介します!!!!

涙袋ってホントに必要??

fbc4ff99cb5802280f08a3ea2275ea35_s

ぷっくりとした涙袋に憧れる人もいる反面、本当に涙袋って必要なの?と思う方も少なくはないと思います。
ですが!!!可愛らしい女性を目指す方にとっては涙袋がとてもとても重要なんです!!!!

実はこんなに違う??!!

4

涙袋があるのとないのとではこんなに違います。

涙袋がある方が目が大きく見えませんか?
そして少し柔らかい雰囲気になります。

このように涙袋の効果は絶大なんです!!!

涙袋を作るには

1

最近はプチ整形などでお手軽に涙袋が作れるようになってきました。
でも少し抵抗がある…
お金はかけたくないし…
やっぱり失敗したら怖い…

そんなあなたは涙袋を描いちゃえば良いんです!!!

涙袋を描く際に必要な道具はたったの2つ。

ひとつ目は影を描く為に使うアイブロウペンシルや、暗めのシャドウ。

ふたつ目は涙袋をぷくっとさせる為に乗せる白やピンク、パール系などのシャドウ。

最近は涙袋専用のペンなどが、どこにでも売っているのでそれを使うのももちろんOKです!!

描きすぎ注意っ!!

2

涙袋をぷくっとさせたいからといって、影を濃く描き過ぎるのは絶対にNG×

あくまでも自然な涙袋が良いんです!!

そして影を濃く描きすぎてしまった場合、指でぼかすのではなく綿棒などでぼかしましょう!!
指でぼかしてしまうと、広がってしまい目の下が黒くなって、クマみたいになってします。

短時間で可愛くなれちゃう♡

3

影を描き、シャドウを乗せるだけ。
涙袋を作るのに30秒もいらないんです!!!!
これなら朝の忙しい時だって一瞬で出来ちゃいます!!!

涙袋を描いて今日からあなたも可愛らしい女性に♡

この記事をシェア

YUUユウ

今注目の最年少美容ブロガー
美容とコスメをこよなく愛し、特に大好きな韓国の美容技術に関する造詣の深さは他の追随を許さない。
小学生の頃から勉強してきた美容やメイク法を、1人でも多くの方に発信出来るよう日々奮闘中。
Blog

関連する記事