CATEGORY
Cosme
AUTHOR
近藤 さやか

プロが教える!!ハンドクリームの効果を発揮する方法!!

女性の美意識は、末端に現れる

これを聞いてドキっとしたあなた!!
指先までしっかりとケアは行き届いているでしょうか?
実は手元ってよく人に見られているんです。

名刺交換をする時や、お茶をしている時カップを持つ指先など、ふとした瞬間に手元は見られているんです。

この時期は空気が乾燥し、家事や水仕事で、手がガザガザ。
中にはヒビ割れていたり…なんてことも。

ハンドクリームは塗っているものの、あんまり効いている実感がないなんて、ことはないですか?

IMG_3485

ハンドクリームの効果を発揮する塗り方

①化粧水をつける

乾燥は、簡単に言うと、油分と水分が不足している状態。
ハンドクリームは油分を補うものです。
水分を補うのは化粧水です。

乾燥している状態に、ハンドクリームのみを塗って油分を与えても、手は水分が不足している状態なので、きちんと化粧水で水分を補ってこそ、本来の ふっくらと水々しい手になるのです。

IMG_3503

②手のひらで温めてから全体に伸ばす

ハンドクリームを手のひらにとり(パール大)、両手で抑えるようにして、ハンドクリームを柔らかくし、手全体に伸ばしていきます。

乾燥しがちな指先やささくれの出来やすい爪の周りには、特にきっちり擦り込むようにしてなじませてください。

IMG_3481

③ハンドマッサージをする

指先は冷えやすい場所。
指先が冷たい状態ではなかなか効果を発揮することが出来ません。

そこで指先をつまんでマッサージをし、血行を良くすることが大切です。

④こまめにハンドクリームをつける習慣を

恐らくほとんどの人が、乾燥を感じた時にハンドクリームを使っていると思います。
乾燥を感じた時=既に乾燥をしている時です。

気がついた時だけではなく、こまめにハンドクリームを塗る習慣をつけて下さい。

IMG_3278

それでも手荒れが気になる方はスペシャルケア

ハンドクリームに2〜3滴オイルをまぜて、厚めに塗り、ラップで覆います。
その後、濡れたタオルをレンジで1分温め、ホットタオルで5分ほど手全体をつつみこみ、手全体を温めます。

5分経ったら、ラップを外し、マッサージを行い、手袋をして寝るとさらに効果的です。
手袋の圧迫感が気になるという方は、通気性の良いシルクや綿の手袋を選ぶとよいでしょう。

冬のハンドケア。
正しい使い方で、指先までしっかり美しく保って下さいね。

この記事をシェア

近藤 さやかSayaka Kondo

メイクアップアーティスト / ビューティクリエイター
アジアを中心にメイクアップアーティスト、ビューティクリエイターとして活動。
これまで2万人以上の女性にメイクを行い、国内外のイベントやCMなど多岐に活躍している。
Blog

関連する記事