CATEGORY
Cosme
AUTHOR
鳴海 吉英

あなたはメイクをする時 何か意識していますか?

☑︎眉の形を◯◯になるよう意識している
☑︎アイシャドウの形を◯◯にする
☑︎チークの角度は◯◯にする

多くの方はこう答えます

「なんとなく」

眉の形を意識というか
眉尻にちょっと長さを足して
後は色ムラを埋める

アイシャドウは
説明書に書いている通りにしてる

チークは…
な〜んとなく、この辺?

・・・とこんな感じに。

メイクの授業があったわけでもないし
美容雑誌で見てみても
モデルにメイクしてたら
そりゃ、キレイに見えるわ!

みんなそう感じています。

んで、迷いに迷った結果

自分の顔立ちの生かし方がわからない
メイクって難しい

そんな
諦め的な発想になってしまう。

それを解決するには
コレを知っておくといいですよ

「どんな雰囲気になりたいか」

2

ゴールを決めることです。

なりたい雰囲気(イメージ)が
決まってしまうと。

眉毛の形は
なりたい雰囲気に近づけるため
どうするべきか?

他にも
アイメイク・チーク・ハイライトの角度

メイクする箇所すべて
あなたのなりたいイメージに
寄せていくんです。

すると
あなたの顔立ちを生かしつつ
なりたい雰囲気になれる

いきなり全部のメイク箇所で
やろうとすれば難しく感じるので

得意なメイク箇所から
なりたい雰囲気に近づけてみる。

なりたい雰囲気を決めてから
メイクをする特典は

顔立ちを生かした
ナチュラルメイクに仕上げられる。

メイクの仕上がりが決まると
メイクも生き方としてなりたい姿が
一致してくれるので
生き方としてもブレが少なくなる

なりたい雰囲気を見つけるヒントは

あなたが憧れている
有名人・芸能人を思い浮かべること。

憧れの有名人・芸能人の
どんな雰囲気に魅力を感じているのか?

そこに潜在意識的なヒントが
隠れていますよ(^-^)

この記事をシェア

鳴海 吉英Yoshihide Narumi

マロミ化粧品店代表
メイク方法を知るだけではなく、自宅でもご自身で理想のイメージに出来て鏡を見ながら「よし!今日はいい感じ!」と思ってもらえるような内容を伝えている。
上品なメイクで、一人ひとりの魅力を高める専門家
女性向け美容Blog
男性向け美容Blog

関連する記事