CATEGORY
Food
AUTHOR
ROMI

漢方スタイリストが解説!美容に役立つ漢方♬<黄ニキビ編>

こんにちは、漢方スタイリストのROMIです。
ニキビ別食材シリーズ最終回は、「黄色ニキビ」です。

黄色ニキビといえば、もう最終段階ですね。

赤ニキビの炎症がMAXの状態で先端に膿みをもつ。
もうこの黄色ニキビが噴出すれば、おしまいです。

終わりがみえているニキビなので、そこまで精神的なストレスはないのではないでしょうか?

とはいえ、1個や2個なら我慢できますが、多発した場合は、そんな呑気なことはいっていられません。

768975b36a019da268bcdaf20f36ef2a_s

この黄色ニキビが多くできている方の特徴として、甘いものや脂っこいものを好んで食べ、やや暴飲暴食気味。
また、慢性的な便秘に悩まされている方も多くみられます。

全体的にエネルギーや不要な水が体の中に溜まりすぎてしまっているのが原因なので、体の熱を冷ますことと、余分なものを排出してあげることが大切です。

トマトとセロリのジュースがオススメ!!

そんな黄色ニキビにおススメの食材は「トマトとセロリのジュース」です。

トマトは赤ニキビでもご紹介しましたが、体内の熱を冷ますのにとてもいい食材。

そこに余分な水分を排出してくれるだけでなく、食物繊維が豊富なセロリをプラスすることで、便秘にも効果的。

つくり方は簡単!!

9f1393628d5454660f0b724f9dccd859_s

材料はトマト2個にセロリ1/2お水200CCと塩を少々。

茎をミキサーにかけやすいサイズに切り、はちみつを大さじ2杯。
全部入れたらミキサーにかけます。

飲む前にレモンを絞れば出来上がり♪

c5b53ba49f2052ae2ba9f650d814af40_s

セロリには熱がこもっている時に起きやすい頭痛やイライラを和らげてくれる効果もあります。

食材を上手に活用して、ご自分の体をコントロールしてくださいね!!

次回は、ニキビ別に漢方薬のお話しをしていきますのでお楽しみに♡

この記事をシェア

ROMIROMI

漢方スタイリスト
中学生の頃から一日たりともビタミン剤を欠かさないほど、美肌に強い関心と意識を持つ。
栄養はサプリメントから摂ればいい派だったが、肌荒れをきっかけに漢方に目覚め、漢方の会社で働きながら美容に役立つ漢方を提案している。

関連する記事