CATEGORY
Food
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

ランチにしっかり野菜摂ってますか?するとしないでは断然変わるランチ美容法♬

ランチが外食だという女性は、野菜不足に陥りがちではないでしょうか。
丼や麺などのワンプレートものはお腹もいっぱいになりますし、安くてボリュームたっぷりですが、糖質と糖質の組み合わせや油分の摂り過ぎでとても危険なメニューなんです。

美容法の観点から見ても、一種類だけの食事はNGです。

ランチこそ野菜を多めに!

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s

ランチに時間をかけたくないという女性も多いかも知れませんが、野菜が少ないと自ずと噛む回数が少なくなって、ご飯や肉類の量が増えてしまいます。

そうなると、お腹が空くのも早くなりますし、あんなに食べたのに、こんなに早くお腹が空くなんて…と、自己嫌悪に陥ってしまいます。

そこで、おすすめしたいのがサラダバー付きのメニューです。
目にも鮮やかですし、色々な種類の栄養を摂ることができる優秀なメニューです。

冬場は根菜などがおすすめ!

feae388c02194aa12dea5ffabb18be72_s

でも、きゅうりやトマトなどは体を冷やすから冬場は遠慮したいところですよね。

そんな時は、根菜がたっぷり入った豚汁やうどんなどがおすすめです。
根菜は噛みごたえがあるので満腹感もありますし、体を芯から温めてくれるので冷え性の女性にもとてもおすすめです。

5f969690a93ecfbfa4fa7d323df5f620_s

食物繊維も豊富なのでガンコな便秘持ちの女性にもぴったり。根菜メニューを出しているのは和食のお店が多いですが、油分や糖質の観点から見ても和食はおすすめです。

野菜は他のものより先に!

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s

ランチで野菜を摂る方法をいくつかご紹介しましたが、摂るならご飯や麺類を食べる前がおすすめです。
消化を助けてくれますし、ダイエットにもなります。毎日のことですから、意識するとしないのとでは全く変わってきますよね。

どうしても、時間や金銭面から手っ取り早いメニューを食べてしまいがちですが、一年後や三年後に体が変わってくるんだと思って、日頃から気をつけてみてくださいね。

きっと、肌ツヤや体のラインが変わってきますよ。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事