CATEGORY
Food
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

「わかめが髪に良い」は迷信!?肌も髪も喜ぶ食材はコレだ!

「わかめを食べると髪の毛がきれいになる」というのは、昔からよく聞く話ですよね。
確かにわかめなどの海藻類には体に良い成分が含まれていますが、本当に髪の美容にダイレクトに効果を発揮するのでしょうか?

ここでは、その事実の検証を行っていきます。

わかめを食べただけでは髪は生えない

55bb44b0d8dff342b8443118abd628d4_s

わかめに含まれている栄養成分には、ミネラルやヨード、食物繊維などがあります。
これらは確かに髪にも肌にも良い栄養素ですが、これだけを食べていればフサフサになって、綺麗になるわけではありません。

そもそもわかめを食べると髪が生えるといわれてきたのは、わかめが海の中で豊かに育っている様子が発毛のイメージを思い浮かべさせたからです。

ですので、単なる迷信です。
医学的には発毛促進に効果があるとはされていません。

発毛促進効果が期待できる食材とは?

011b8942d9191b0a2a7a9b8c46f398d0_s

食べ物は薬ではありませんから、食べてすぐに発毛を促してくれる食材はありません。
しかし、食べているうちに栄養になって取り込まれて、徐々に健康的な髪や肌を作り出してくれる食材はあります。

代表的なのが、タンパク質が豊富な大豆です。毛髪や皮膚の材料になっているのはタンパク質なので、これを摂取することが不可欠です。

特に体の中で作り出すことができない必須アミノ酸が豊富な食べ物が必要です。
豆腐や納豆などの大豆食品は良質なタンパク源になってくれます。

ビタミンBが豊富な緑黄色野菜も食べよう

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s

タンパク質は毛の材料になりますが、そのまま毛になるわけではありません。
体内でいったんアミノ酸というタンパク質の最小単位に分解されてから、もう一度合成されて毛になります。

そのときに使われるのがビタミンBです。
ビタミンBが豊富に含まれているのは、緑黄色野菜です。

また、毛を育てるのに必要な栄養を届けるためには血流が良いほうが有利です。
血液をサラサラにしてくれるのはミネラル類で、これも緑黄色野菜で賄うことができます。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事