CATEGORY
Hair
AUTHOR
足立 孝史

検証!白髪に天使のリングは出来るのか?

白髪が増えてきて気になる事のひとつに、ツヤが出ないというものがあります。

先日、あるお客様に「白髪に天使の輪っかはできるのか?」という質問をいただいたので、足立なりにお答えします!

読者の皆さんはどう思われますか?

白髪になるという事は、色素がなくなるという事

51124.夫婦,思案1ai

まず、白髪になるという事は色素がなくなってしまうという事ですが・・・

・色素がなくなった分だけ「軽くなっている」

・色素がなくなった分だけ「髪の形がいびつになる」

・色素がなくなった分だけ「髪が乾燥する」

これらの違いをちょっと説明しておきますね

色素がなくなった分だけ、軽くなっている

84980ae4d99705d0863ed3840b2b6129_s のコピー

白髪になるということは色素がなくなるということですが、色素がなくなった代わりにケラチンが多く含まれるようになってきます。

このケラチンというのは、実は撥水性です。

要は、水分を含みにくいのでその分髪が軽くなってしまうということです。

色素が無くなった分だけ、髪の形がいびつになる

9279959ab59dad207098e624b52f8f47_s のコピー

水分の保持が難しい為に、内部の形がそのまま出やすいと思っていただければいいと思います。

例えるならば、ちょっと極端ですがミイラみたいなものかもしれません(笑)

色素が無くなった分だけ、髪が乾燥する

60dd412095960a427a4c3afa89f12016_s のコピー

もうお分かりだとは思いますが、水分の保持が難しいので白髪は乾燥しやすくなります。

乾燥すると髪は硬くなるので、ピンッと立ってしまいやすくなるのです。

まとめると・・・

71e879dccaf44e0143534a22ac92f620_s のコピー

白髪には以上三点の特徴がありますので、ブローなどで形を整えるという事をやらない限り、ツヤは出てこないと思います。

要は、トリートメントなどのケアだけで、白髪がツヤツヤに見えることはないということです。

仕上げで綺麗にまとまるようにして、初めてツヤは出てきます。

結論としては、何もしなければ「白髪に天使の輪っかはできない」ということです。

という事ですので、仕上げを頑張ってやりましょう!!

この記事をシェア

足立 孝史Takafumi Adachi

ヘアサロン「 Gratii」 統括ディレクター
サロンワークを中心に、撮影や講習などもこなすマルチ美容師として活躍中
http://www.gratii-salons.com

関連する記事