CATEGORY
Hair
AUTHOR
O.D.A

矯正とカラーは一緒にやっていいの??

表参道の隠れ家美容室。
One dayのODAです。

最近よく質問があるので、「矯正とカラーは一緒にやっていいの?」

7d919158c0dabaaf46ed2c20a1feeb7e_l

と言うところにお答えしておこうかと。
結論から言いますと。

むしろおすすめします!!

縮毛矯正はとてもデリケートな施術です。
薬剤のパワーや塗布量、放置時間など、微妙なコントロールが必要なのは間違いない。

しかしながら、新しく生えてきた(新生毛と言います)くせ毛にアプローチするには、少なからす強い薬を使用する必要があります。

その点、新しく生えてきた(新生毛)にカラーを施すことにより、新生毛よりも薬の作用が効きやすくなり、結果とても優しい薬で縮毛矯正をアプローチできるようになるのです。

縮毛矯正は、一度かけたらその後毛先に辿り着くまで、何年も付き合うことになります。

どのくらいのパワーでアプローチしたかで、その後のダメージや扱いやすさにも直結するわけなので、カラーをしてある状態に縮毛矯正を施すのがおすすめしたい理由であります。

先を見据えて施術するのが、長い目でいい髪を育てる一番の方法!!

o0480064013182811224

伝わるかなぁ。。。

これから縮毛矯正をかけるか悩む人も多いはず。

くせ毛でも髪質やライフスタイルによっては、必ずしもかける必要があるわけでもなく。
長い目でみて何が一番ベストなのか、信頼できる美容師さんと相談するのが一番ね。

これ本当。

参考にしてくださいませ!!!

この記事をシェア

O.D.ATomoyuki Oda

ヘアサロン「One day」代表
表参道・原宿の美容室3店舗を経て、2015年7月、満を持して表参道にヘアサロン「One day」をオープン
サロンワークの傍ら、雑誌・広告・TV等のヘアメイク、商品開発を手掛ける若き実力者
HP:http://1day.tokyo
Instagram : oneday_oda
Instagram : oneday_hair

関連する記事