CATEGORY
Hair
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

髪が痛みでチリチリに…まずは自宅のシャンプーを見直そう!

髪の毛がチリチリになってしまって悩んでいる女性が増えています。
その原因は、頭皮や毛が痛み、ダメージを受けているためです。
痛みの原因はさまざまなので、ひとつずつ原因を見直しながら、改善していくことが大切です。

チリチリ毛の原因は髪のダメージです

189155655d381b0d0c3cd262dfef4d80_s

髪の毛がダメージを受ける原因は、色々あります。
加齢によって女性ホルモンのバランスが崩れてくると、毛が細くなったり弱くなったりするため、ダメージを受けやすくなってしまいます。

紫外線やドライヤーによる乾燥、パーマやカラーなどによる負担、ストレスやタバコなどの生活習慣、偏った食事やダイエットなどもダメージにつながります。

また、意外にも自宅で日々使っているシャンプーが、ダメージを与える原因になっていることが多いのです。

洗浄成分が優しいものを選ぼう

a240c8852abf05eac2e8f7af7da91290_s

多くの方が市販のシャンプーを使っていることでしょう。
でも、そのほとんどがラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naなど、硫酸系の洗浄力が強すぎるものです。

頭皮や髪の汚れとともに必要な成分まで奪いとり、ダメージを与えてしまいます。
洗髪時のダメージを減らすならアミノ酸系のもの、中性や弱酸性のものなど、優しい成分のものを選ぶようにしましょう。

少し高価になりますが、美容院や信頼できる美容師のおすすめのものを使うのも良いでしょう。

洗髪やドライヤーのダメージを減らそう

0829a8341f246e0902a519231d80e74d_s

洗浄成分の優しいシャンプーを選んでも、洗い方が間違っていると結局ダメージにつながってしまいます。
予め水洗いで汚れを落としておくこと、しっかり泡立ててから洗うこと、すすぎ残しがないようによく洗い流すことが大切です。

また、タオルでごしごしこすらずに、タオルに水分を移す気持ちで軽く押さえながら拭き取ること、ドライヤーはしっかり離して使うこと、温風の後には冷風で熱を抑えることなどにも気を付けて、髪にこれ以上ダメージを与えないようにしましょう。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事