CATEGORY
Hair
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

夏の紫外線は髪の天敵…「オリーブオイル」を使ったケアがオススメ♪

髪は、真夏の強い太陽に常にさらされています。

なんと、顔の2倍以上の紫外線を浴びているとも言われています。
ジリジリと熱せられた髪は、枝毛や切れ毛が多くなり、パサついてしまいます。

今日からでも対策を始める必要があります。

紫外線が与える影響とは

0f50e86e0459c7053c78c5a96963fe40_s

空からやってくる太陽の強い光が髪を直撃し続けると、髪の成分であるアミノ酸のシステインの結合を分解してしまいます。
キューティクルもはがれやすくなるため、枝毛や切れ毛、裂け毛の原因となり、パサパサと藁のような感触になってしまいます。

メラニン色素も破壊するため、赤茶色の傷んだ色になることもあります。
「光老化」の影響は美容の大敵となりますので、お肌のスキンケア同様に、ヘアケアにも配慮する必要があります。

オリーブオイルのUVカット効果

931f617b9536672451e6a0fa29e4cd5b_s

オリーブオイルには紫外線をカットする力があります。
吸収して髪へ到達するのを防ぐという方が正しいかもしれません。
SPFは8で、決して強い作用とは言えませんが、長い目で見ると使わないよりは断然良いです。

乾燥や補修効果もあり、白髪にも効果的だと言われています。
不純物の入っていない、純度100%のオイルは油焼けの心配もありません。

毎日のお手入れに取り入れやすいオイルなので、ぜひ使うことをおすすめです。

おすすめのオリーブオイルと使い方

b0fa23a7167475aaae06a620d12538d9_s

おすすめなのは、100%天然由来のものです。
美容製品であれば精製オイル、食用であればバージンオイルがおすすめです。
不純物の少ないものを選ぶ方が良いです。

UVカットのための使い方は、朝のヘアセットの際に薄く塗布する方法です。
シャンプー時に使うのも良いですが、太陽から髪を守ることを目的とする場合は、外出の直前に塗る方が効果的です。

たくさんつけてしまうとベタつきの原因になりますので、適量を心掛けましょう。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事