CATEGORY
Hair
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

美容院の裏話…なぜカタログ・切り抜きと同じ髪型にならないのか?

美容院に行き、美容師と雑誌やカタログを見ながら、「こういう髪型にして下さい」と頼んで、その通りになるならばそれに越したことはありません。

ですが、現実にはそうならない時の方がはるかに多いのではないでしょうか。

頭の形の違いは非常に重要な問題です

765540
なぜカタログに載っているモデルと同じ髪型にならないのかと言うと、頭の形があります。
モデルの頭の形と自分のものがあまりにも違うと、美容師が頑張って同じようにしようといくら頑張っても非常に難しいと言わざるを得ません。

美容師に依頼する際は、自分の頭の形でも再現できるものなのかどうか、必ず確認することです。
難しいと言われた場合は、自分の頭の形にはどういうスタイルが合うのか聞くと良いでしょう。

自分で再現できる髪型かどうか判断しましょう

a521512b569db81d6c2da49e67c330a9_s

美容院では思い通りの髪型になれたと思っていても、次の日自分でその再現をしようとして、どうしても出来ないという経験を持つ人も少なくないでしょう。
流行のおしゃれな髪型であればあるほど、スタイリング力が必要です。

もし自信が無いというならば、美容師に事細かくスタイリングの方法を聞くことを忘れないようにしましょう。
事前に自分でスタイリングが容易なのか、そうでないのか聞いておくと安心です。

コテを使用しないと完成しないスタイルは初心者には危険です

5c9ab7b04b5dc4fa119004f2da63f63f_s

カタログのモデルはよく髪を巻いています。
そのふわっとしたスタイルに憧れる人も数多くいます。

美容院ではもちろん美容師がコテで綺麗に巻いてくれますので、理想の髪型を手に入れた気分になります。
けれどこれも次の日いざ自分で巻いてみるとなると、なかなかカールが上手く作れずに、結局断念する人が後を絶ちません。

コテを使用する髪型は、慣れない人にとっては非常にリスクの高いものであると自覚しましょう。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事