CATEGORY
Hair

失敗したくない人のための高級シャンプーの選び方入門

せっかく高級シャンプーを購入したのに失敗した、というのは非常に勿体ないです。
高級シャンプーならどれでも同じというわけではありません。
失敗を避けたいのであれば、高級シャンプー選びのコツを知り、ポイントを押さえて選びましょう。

どんな洗浄成分が使われているかをチェックしよう

97efe6e378dffe69156741524559a3fe_m

シャンプーに使われている洗浄成分には、界面活性剤が含まれています。
界面活性剤によって汚れを落としているため、多くのシャンプーに使われており、高級シャンプーも例外ではありません。

一般的に、シャンプーに使われている界面活性剤には大きくわけて天然のものと合成のものがあります。
石鹸やアミノ酸といったものは天然由来の界面活性剤となっていて、高級アルコール系や石油系のものは合成の界面活性剤となっています。

洗浄力が高すぎると必要なものまで奪ってしまいます

b2fe6ca52e75b3932615de90d979aeb3_s

シャンプーは汚れを落とすためのものですが、洗浄力が高すぎると必要なものまで奪ってしまいます。
市販のシャンプーで一番多いのは高級アルコール系のシャンプーで、洗浄力が高いです。
食器洗い用の洗剤などにも合成界面活性剤が使われています。

それだけ落とす力が強いものなので、落とし過ぎによるダメージを避けるために、高級シャンプーを選ぶときにはアルコール系や石油系の合成界面活性剤が使われているものは避けたほうが賢明です。

高級シャンプーを選ぶならアミノ酸系

aaf43b8f80abe00ba725a4e55fabc853_s

落とし過ぎによるダメージを避けるためには、アミノ酸系の洗浄成分が使われているシャンプーがおすすめです。
石鹸系のシャンプーも天然由来ではありますが、洗浄力が高すぎるため、皮脂を取り過ぎてしまう可能性があります。

皮脂を落とし過ぎてしまうと乾燥を招いたり、過剰な皮脂分泌を招いたりする恐れがあります。
安心して使えて落とし過ぎによるダメージを避けるためには、アミノ酸系の高級シャンプーから探したほうが失敗を防ぐことができます。

この記事をシェア

関連する記事