CATEGORY
Hair
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

自然乾燥は髪に良いor悪い?真実はどっち?

お風呂に入ったりシャワーを浴びた後に、濡れた髪の毛はタオルで水気を拭いてから、そのまま乾くまで待つべきか、それともドライヤーで完全に乾かすべきか、迷う人も多いでしょう。
綺麗な髪の毛にしたいのであれば、どちらにするべきかについてまとめてみました。

ドライヤーで乾かした方が良い理由

5fb5515e78953c09abb8bc263279f579_s

髪の毛は濡らしたままだと、湿気を好む雑菌が繁殖してしまい、髪の毛や頭皮の環境が悪くなってしまいます。
さらに濡れたままだとキューティクルが開いてしまうので、外部からのダメージによって髪の毛が傷んでしまいますし、きしんだ状態になってしまいます。

ドライヤーは熱で髪の毛を傷めてしまうというふうに言われていますが、短時間で乾燥させることで、上記の様な問題を解決できるので髪の毛を守る事ができる方法なのです。

髪の毛は自然乾燥にした方が良い理由

7d5e8c809ddce8517982b75b3693efac_s

髪の毛の手入れというのは、とても手間がかかるので、乾くまでケアをすると時間がかかるので風呂に入って早く休みたい人にとっては面倒なものです。
髪の毛が長い人であれば、毛の先まで乾かすとなれば、とても大変です。

でも自然乾燥をしてしまえば、その手間は省けますし、ドライヤーの熱で過度な乾燥をさせて、髪の毛や頭皮にダメージが及ぶことを防ぐことが出来ます。それにパーマなどをかけているときには、髪型を維持するためにも自然乾燥のほうが良いのです。

海外セレブが自然乾燥をしている理由

748e4d5db83fd79ace49950f00bf36c3_s

オシャレなファッションやライフスタイルを発信する海外セレブのことは、ネットで簡単に情報を知ることが出来ます。
海外セレブは、髪の毛をどうやって乾かしているのかというと、自然乾燥をしている人がかなりいるのです。
自然乾燥は雑菌の繁殖などのデメリットがありますが、海外セレブはコンディショナーやアルガンオイルなどで頭皮・髪の毛のケアをしているのです。

ただ、海外の人との髪質の違いや、日本と海外の水の質の違いなども考慮する必要があります。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事