CATEGORY
Hair
AUTHOR
STYLE LAB 編集部

虫歯治療後に抜け毛が増えたら要注意!

抜け毛の原因にはいろいろなものがありますが、虫歯の治療をした後に抜け毛が増えるという事態が近年注目を集めています。
虫歯治療と脱毛には一見何のつながりもないように見えて、実は因果関係がある場合があります。

虫歯の治療に使う金属が原因の場合がある

cd77f81702d8e8f4a2a316e19fc4758a_s

虫歯を治療した後に金属の被せ物を歯に装着するのは一般的な手法と言えます。銀歯などと言われるこの被せ物のせいで抜け毛につながるとすれば驚きです。

金属アレルギーは、金属が皮膚に触れることが発端になり、アレルギーを起こしてしまう状態です。
アレルギーの原因となっている金属が皮膚に触れる量が、許容量を超えることで起こるとも考えられています。
いずれにしても、治療のために装着した金属を体が異物とみなしてしまい、過剰な反応によりアレルギーは起こります。

口の中とは関係のない離れた部位で反応が起こることもある

4681df5b4cea2c584c8000fefd185dfc_s

虫歯の治療に使用した銀歯がアレルギーを起こしたとして、その被害が口の中だけに留まるとは限りません。
体の中の離れた部位にアレルギー反応として顕在化することもあります。
虫歯治療で銀歯を使用した後で抜け毛が目立つようになったら、それは金属アレルギーが原因かもしれません。

金属エネルギーの影響は、みくびることができないパワーを持つことがあります。
金属が触れていない頭皮にその影響が及び、脱毛症となってしまう場合があるからです。

虫歯治療後の脱毛症は原因を特定することが大事

4a5f202719978b9e03280eb889122bd4_s

虫歯治療後に髪の毛が抜けてきてしまった場合は、アレルギーを疑うべきです。
パッチテストなどで原因は特定できるので、まずははっきりさせます。

治療に使える金属は1種類ではないので、歯医者さんで相談をしてアレルギー反応を起こさない金属を使ってもらうのも有効な手段です。
銀歯が原因の脱毛症であれば、アレルギーを起こしている金属を取り除くことで、改善することが可能です。
抜け毛も減り、元に戻すことができます。

この記事をシェア

STYLE LAB 編集部Editorial staff

STYLE LAB 編集部が、厳選された美容にまつわる様々な情報を紹介します

関連する記事