CATEGORY
Body
AUTHOR
女川 美香

ウォーキングコーチが教える!!姿勢と歩き方で「美ボディ」を作る Vol.2

前回は基本的な正しい姿勢のポイントをご紹介しました。
O脚や足のライン・外反母趾に至るまで、すべて歩き方が為すものと言って過言ではありません。
腰痛や生理痛までもが改善されたクライアント様もいらっしゃいます。

今回は基本的な正しい歩き方をご紹介します。

① 膝は常に真っ直ぐ

まず歩き出す第一歩、前に出す足ではなく支えとなる後ろに残った足の膝は真っ直ぐ伸びていますでしょうか?

踏み出した足が着地して、また反対の足を前に出す際に片足立ちになった状態の時の膝は真っ直ぐ伸びていますか?

実は膝を曲げてしまうことで体重が膝にかかってしまいます。
そうすることで膝への負担、もっとひどくなれば腰への負担がかかってしまい、腰痛や膝の痛みにつながってしまいます。

f117479cb87fbc49681067a4f2d77599_s

足を上げて前に出す以外は、なるべく膝は常に真っ直ぐ。
地面を足の裏を使って脚全体で真下にプッシュするようなイメージです。

これによって脚全体に体重がしっかりかかり、脚全体で体を支えるのでどこか特定の箇所に体重が分散されることも無くなります。

② おへそのあたりの中心を意識する

頭に本などを乗せて普段歩く速度で歩いてみてください。
本をそのまま乗せた状態で歩けた方はこの章は必要ないかもしれませんが、横に落ちてしまうようなら要注意です。

O脚の方や脚の筋肉が外側に付いてしまっている方は、歩く際に無意識に重心を外側に流しながら歩いていることが多いです。
外側外側に体重が乗せられるので、脚の骨も外側に引っ張られていくのでO脚の原因となります。

外側に体重を乗せるので、それを支えるために脚の外側の筋肉が発達して横に大きく太く見えてしまいます。
足の裏の重心を意識してみると、小指側に体重がかかるのを感じるはずです。

dae104b81c7068c1e6b3fe8dfe5f4103_s

意識をお臍あたりに集中させてみましょう、そして踏み出した足はかかとの中心から着地し、ゆっくり順に降ろしていき、最終的に親指の下にある母指球筋・くるぶしの真下あたりと少し小指の下に体重が乗っているのを感じましょう。

慣れない方はふらつくかもしれませんが、それは脚全体の内側の筋肉が弱いことで生じるので、気にすることはありません。

中心を意識して歩くことにより、体重が中心にかかるので、脚の骨も中心に寄ろうとするのでO脚の改善につながります。
発達した外側の筋肉は使わないことで小さくなっていき、内側の筋肉が発達し真っ直ぐメリハリのある脚になっていきます。

③ 骨盤は動かさない

前に脚を踏み出した時に骨盤も一緒に前に出ていませんでしょうか?
歩く際に骨盤が動いていると、骨盤の歪みの原因となります。

6277efe5ba5549f4c7e0dc28b79556b2_s

基本的に骨盤から上は動かさず、前を真っ直ぐ向いている状態が好ましいのです。
最初は慣れるまで腰に手を当てて、骨盤が真っ直ぐ前を向いて動かさないように意識し、全身鏡で確認しながら自宅などでゆっくり歩いてみましょう。

骨盤を動かさないようにするこの行為は、やってみると腰回りの筋肉をかなり使っていることを感じることができるでしょう。
骨盤を動かさずに歩くというだけで、腰回りがすっきりスタイルアップしていくのが実感できます。

人によっては腰が痛くなることがありますが、一種の筋肉痛だったり、骨盤が前傾している場合もありますので、Vol.1でご紹介した骨盤を真っ直ぐ立てているかどうか確認してください。
正しく歩くというだけでかなりの部分の筋肉を使います、そして歩くだけでかなりの運動になりますので、スタイルアップにもつながります。

2f48de382dfacac98251b9787af7d0ac_s

まずは慣れるまではゆっくり鏡の前などで歩くことをお勧めします。
ゆっくり筋肉を使うことで、筋肉に負荷がかかり筋肉が発達しやすいからです。

筋肉が発達して出来上がってこれば、体がそれに伴った動きをしていきますので、普段歩く際も正しい歩き方で歩くことが出来る様になります。
特別なトレーニングや運動をしなくとも歩くだけでダイエットにもなりますし、長時間歩くことも苦でなくなってきます。

ぜひダイエットやスタイルアップのストレッチだと思ってやってみてくださいね。

この記事をシェア

女川 美香Mica Megawa

メイクアップアーティスト/開運・ハイヒールウォーキングコーチ/ダイエットアドバイザー
エステティシャン・ネイルサロン経営を経て、ウォーキングコーチ・メイクアップアーティストとしてフリーランスで活動中。
2017年7月よりアメリカ ロサンゼルスを拠点に、美とマインドにより深くコミットした活動を開始予定。
Instagram / ameblo / HP 

関連する記事