CATEGORY
Body
AUTHOR
入江 円香

気になるセルライトは早めに手を打つべし!

今や女性の8割以上にあると言われ
太ももやふくらはぎ、腕などに
凸凹と存在感があるのがセルライト。

あなたはどうでしょうか?
実はセルライトは小学生・中学生頃から
でき始める傾向があるため

今できてしまっているセルライトは
【ウン10年もの】とかなり頑固な可能性があります。

セルライトができると
・足や腕が太くなる
・痩せにくい体になる
・肌のなめらかさがなくなる
・冷えやむくみなど不調がいつも起こりやすくなる

と、きれいになりたい女性にとっては
まさに天敵!

3万人ほどのセルライトを対応してきた筆者が
そのセルライトの正体とその対処法をご紹介します。

セルライトって何?

IMG_5320

下半身や腹部、二の腕などの
脂肪の周りに老廃物が絡みついている状態を
セルライトといいます。

セルライトは単なる脂肪とは違い
食事や運動だけでは落としにくいほど
頑固な性質を持っています。

また一度できると
なかなかなくならないのも
厄介な点です。

セルライトができる原因の代表格として

便秘、生理不順など女性ホルモンのアンバランス
冷え、むくみ、骨盤のゆがみなど
体質よるものと

食事のアンバランスや
水分の摂取量が少ない
ストレスなどライフスタイルの乱れなどが
原因として考えられるため
実は複雑なボディトラブルと言えますね。

セルライトの対処法

セルライトをきれいにするためには
セルライトができない体質作りからスタートするのが基本です!

⑴身体を冷やさない

IMG_5401

セルライトは特に血行が悪い冷えている体に
起こりやすいトラブルです。

男性は筋肉量が多く体温も高いので
セルライトはできにくいですが

女性は筋肉量が少なく体温も低いので
それがきっかけとなり
老廃物がスムーズに排泄されにくい体になり
セルライトができてしまいます。

だから身体を温めて
老廃物がスムーズに排泄できる状態を作ることが大切です!

常に手足が冷たい
お腹やお尻を触ると冷たいというのが
体が冷えているサインなので
体を温める食事や入浴習慣などで
身体を冷やさないように日々気を付けたいですね。

⑵その日のむくみは必ずリセット!

IMG_4562

特にセルライトは下半身からつきやすいですが
その原因の一つにむくみの放置が挙げられます。

むくみは体内の余分な水分が
重力の影響で下半身に溜まることで起こりますが

その余分な水分を日々放置してしまうと
セルライトになってしまいます。

特に下半身太りが気になる方は
むくみやすい体質もリセットしましょう!

ストレッチやウォーキングなどの軽い運動をする
味付けの濃い食事をとりすぎない
お水をこまめに飲んで、こまめにトイレで出す

これだけでもむくみの予防になりますよ。

いかがでしたか?
この2ステップは
セルライトをやみくもにマッサージして
痛い思いをするより効果的なので
ぜひ取り入れてみてくださいね!

この記事をシェア

入江 円香Madoka Irie

美容エステキャリア17年。
エステティシャンやアロマセラピスト、全国のプロのエステティシャンに指導をするエステインストラクターを経て独立。
頑張る女性たちの肌や身体をベースから美しく導いて行くことをミッションに、ビューティーコンサルやセミナーを行う「ビューティスト」として活動し、日本全国や海外のお客様の美のサポートをしている。
Blog / Facebook

関連する記事