CATEGORY
Body
AUTHOR
女川 美香

美しい歩き方と姿勢がもたらす最高の体!!

仕事や癖などで、体の骨格などがかたがってしまっていることがあるかもしれません。
だけどもご安心を!
正しく美しい姿勢や歩き方は、そんな体の傾きまでも綺麗に戻してくれます。

なぜ歪みや傾きができるのか?

よほどの先天性の病気や体格の不都合がない限り、私たちはどの体の部分も歪んで生まれてはきていないと思います。
スポーツや仕事内容、それこそ育ちや癖などが積み重なったものが今現在のご自分の姿勢であります。

そしてそれが無意識であるので、その姿勢のまま歩くので、さらに歪みや傾きというものが酷くなります。
接骨院などに定期的に行かれることももちろんいいのですが、せっかく正しく整えたとしても、普段の歩き慣れた歩き方や姿勢をしていると、再び歪みが出てきます。

2

歩きにくかったとしても正しく歩く

クライアント様もみなさん言いますが、最初はいくら正しい歩き方・姿勢といえども、歩きづらく感じたり、その体勢を保つのが辛かったりします。
それはやはり長年連れ添った歩き方や姿勢に慣れているからです。

ただそれでは何も変わりませんし、場合によっては体調不良やさらなる歪みを助長してしまいます。
ちょっと辛かったとしても、根気強く正しく歩き姿勢を保つということを心がけましょう。

3

4

長年美容部員をされていたクライアント様。
右足に体重をかけてメイクをされていたせいで、ウォーキングレッスン開始前は膝の位置がずれていました。

3回レッスンを受けられて、私生活で常に歩き方や姿勢を意識されたことにより、約半年ほどで膝の位置が同じくらいに。
さらに足の浮腫のハリがなくなり、以前は全く無かったアキレス腱の筋がうっすら見えてきました。

歪んでしまっているからもう遅い…ではなく。
今ある状態を元の状態に戻すというだけで、自然と美しい自分にとって本来の最高の体が出来上がってくるのです。
正しい姿勢・歩き方については過去記事を参考にしてくださいね。

この記事をシェア

女川 美香Mica Megawa

メイクアップアーティスト/開運・ハイヒールウォーキングコーチ/ダイエットアドバイザー
エステティシャン・ネイルサロン経営を経て、ウォーキングコーチ・メイクアップアーティストとしてフリーランスで活動中。
2017年7月よりアメリカ ロサンゼルスを拠点に、美とマインドにより深くコミットした活動を開始予定。
Instagram / ameblo / HP 

関連する記事